2月7日 

首都ボゴタから南部ナリーニョ県都パストへ。
20時間バスの中。良く寝た。

ちょうど正午に到着。小雨が降り、寒い。標高2527メートル。間近に活火山のガレーラ山を望む。
ここのターミナルの一階に、いつも行く食堂がある。肉の焼き加減がふんわり絶妙。スープ、ご飯、肉、サラダ、揚げバナナに飲み物(レモナーダか人参ジュース)で6000ペソ(200円)。腹一杯になる。

建物入り口で偶然知り合いにあう。お互いに思わず大きな声がでて肩を抱き合う。

今日はすぐに動けず、ここで一泊。ネットが繋がる宿を見つける。
一手間を惜しんで、いらぬ労力と人に迷惑をかける。

協力してくださる方にただただ感謝。
さてさて。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。