日記2.18

サンカルロスからサンミゲリートへ。

10時に直行のバスがあると呼び込みのお兄さんが言ってたがいつまでたっても来ない。
30分過ぎたけど来ない。次の直行は12時半。この辺りはどうなってるのかよくわからない。

どうやら乗り継ぎでも行けるらしい。
乗り継ぎ店までバスで行って、そこから乗り合いのタクシー。
合計の料金は直行便と変わらない。

乗り継ぐことにする。
バス30c。タクシー20c。

タクシーで泊まるとこを聞く。安いとこにしてもらう。
カサデムヘール。1階が女性支援の団体オフィスとなってるその2階。
一泊160c。これはいい。

団体の女性にそれとなく運河のことを聞く。
おそるおそるというかんじで、ここ(カスコウルバーノ)は皆合意したわ。
という。こちらが中国人だと思っているように感じた。

その違いを話す。
少し、間が空き、ひきつりながら、「あなたはどう思う?」ときかれた。

もしかすると、ここにも色んな意見があるのかもしれない。
それはそうだ。

ぶらぶらする。
カサデサンディニスタがあった。

中へ入ると若い青年が。ヘフェは外出中だから明日の朝来てくれと。
なるほど、サンディニスタは今は政権党だけど、そうじゃなくなった時の役割はなんだろうか。
自治体との関係も革命当初とは当然違うだろうし、どうなんだろう。

酔っぱらいのオヤジ達に囲まれ飲まされた。
コメドールでお昼。豚の唐揚げ定食とグラナディージャのジュース。

夜はビール2本だけ。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。