アワ民族コミュニティー・マグイとシネミンガのプロジェクト

アワ民族コミュニティー・マグイとシネミンガ(www.cineminga.org)が協力してマグイのブログを運営していきます。
そのお手伝いをしていきたいと思います。


マグイはコロンビア南部ナリーニョ県のエクアドル国境近くに位置するリカウルテ市にある先住民族アワの自治区の1つです。

この地域は1990年代後半から次第に激化する紛争に巻き込まれていきました。私は、エクアドルで紛争避難民として暮らすマグイの人たちに出会い、その縁がきっかけで、昨年よりこの地域に出入りすることになりました。

紛争の中で沢山の人が傷つき、亡くなったと聞いています。実際にこの地に立ち、その豊かな緑と水に心を奪われました。
ある避難民の老人が、もう戻れないかもしれない故郷マグイを思い出しながら、「あんなに豊かな土地はない。なんでも(作物が)育ったんだ。」と話したのを思い出しました。

昨年、マグイに滞在中、コミュニティーの人から、「ここで起きていること、自分たちのことを外に知らせたい」という話を聞きました。

この話を、シネミンガの共同代表のカルロスに伝えたことから計画がスタートしました。

シネミンガは、コロンビアを始め、日本、エクアドル、ネパール等の先住民族・少数民族と協働してそれぞれが自分たちの声を映像を通して外に発信するサポートを続けている団体です。

共同代表のカルロス、溝口尚美さんとは以前にコロンビアのカウカ県で出会いました。

今回はシネミンガから預かったデジタルカメラをコミュニティーに届け、情報発信の一歩目として、ブログを開設することになりました。

http://cinemagui.blogspot.com/(スペイン語)
http://cinemagui-jp.blogspot.com/(日本語)

インターネットがあるマグイの学校を拠点にしていきたいと思っています。

学校が来週始まるので、そこでブログのアップの仕方、写真について説明をして、生徒、先生、コミュニティーの方たちが更新していけるようにできればと思います。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。