【コロンビア日記37】

302996_10151629808576798_1288589955_n.jpg

4月末からマグイというアワ民族のコミュニティーに滞在しました。2月にも来た所で、7月初めまでマグイの学校に泊めてもらいながら学校の手伝いをしつつ、地域を歩いていました。

写真は泊まってる学校の寮で先生と撮ったもの。

マグイは、車やバイクが走れるような道がなく、徒歩か馬で6時間くらいかかる山奥にあります。この地域に点々とエクアドル国境へとアワ民族の集落があります。国境まで徒歩で2日程。

前回来たときはまだネットがなかったけれど、4月に開通したそうです。

先生たち「こんな山の中で世界とつながるんだぞ」と言ってます。3年前まで電気すらなかったそうです。また、最近までゲリラによって電話やビデオ、カメラとなど通信機器の持ち込みが禁止されていたとも言います。

今の所学校にしかパソコンはないので誰もが使えるわけじゃないけど、すごい変化なんだと思います。

ですが結局、繋がったはずのネットは、激しい電圧の上下に耐えられず、僕が着いた3日後に壊れてしまいそのまま直らず、、これまでにも学校に届いた電化製品は長持ちせずに壊れてしまうのがおおかったそうです。停電も多いし、道具だけそろってもダメなんだなー
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。