日記 大子町

DSC_3634_convert_20120201121303.jpg

1月16日は大子町の子牛の競りが開かれる日。ふた月ごとに16日に競りが開かれている。
大子町の農家・斎藤さんにくっついて競りに行ってきました。競りの事を「お競り」っていうんです。「お」がつくんです。

競りの日の朝は、会場に牛を連れていくため、7時位に農家仲間のトラックが自宅にやってきて、競りにだす牛を荷台に引っ張り上げます。
牛もそれは嫌だっていうもんで、中々すんなりいきません。家族総出でことに当たります。これだけでもかなりの重労働。牛に負けて怪我をする人もいるそうです。

農家を手伝う人材を派遣するサービスが町内にあるそうです。高齢化する農家を支える、大切な仕事です。

DSC_3656_convert_20120201120919.jpg

と、大子といえば「袋田の滝」が有名。新緑の季節には何度もいったことがあるけど、滝が凍る冬が見ものとは聞いてはいたが見たことがない。ということで合間を使って行ってきました。8割の凍結ということでしたが、見事なもんでした。
今年は冷え込んでいるので、さらに凍るのではとのこと。もう一回、冬の内に行けるかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)