日記 11.18

  • Day:2011.11.18 19:59
  • Cat:日記
風が冷たくなってきた。ラジオからクリスマスソングが流れてくる。近所の大学入口に立つ大きなもみの木に電飾が飾り付けられていた。こうして冬が近づいてくる。

着る服も、いつの間にか冬仕様に。長袖シャツ一枚で過ごせる期間はこんなに短かったっけ。

夕方、茨城の農家さんに電話した。ちょうど明日出荷するホウレンソウの準備をしているところだった。時間は7時になろうとするころ。これまで重なることのなかった人たちの時間の流れに少しだけ触れている。
あたりまえかもしれないが、行動がかわると、これまで関わることのなかった人に出会う。出会ったことで、お互いの何かが変わる。それによって、進む道も自然変わってくる。川を流れる木の葉が、石にぶつかり、小枝にぶつかり、くるくる回る。さてこれからどの流れにむかっていくのか。

晩飯は松屋だな。今安いし。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)