田んぼの水抜き (福島県矢祭町)

  • Day:2011.09.12 20:40
  • Cat:日記
DSC_7509_convert_20110912202103.jpg

茨城県北部の大子町から国道118線で県境を超えると福島県矢祭町に入る。 
黄色に色づく稲穂が広がる。今年は原発事故があり、土壌検査を待ったため、例年に比べ田植えが遅れた。その影響で、収穫も1~2週間程度遅れているという。

作物を作るのに一番大切なのは「愛情」と話す。
色々な思いを胸にしまいながら、稲刈りに向けて田んぼの水を抜く。



矢祭町の空間放射線量は、0.11マイクロシーベルト/h(9/12矢祭町役場前 福島県HP)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。