FC2ブログ

「武力から言論へ コロンビア革命軍(FARC)が銃を置いた日」 (サンデー毎日 7月9日号)

6月27日発売の「サンデー毎日」で、2、3月に取材した、武装解除への動きの中にあったコロンビア革命軍(FARC)兵士について報告させていただいています。
現地では6月26日に、集合地に集まった約7000人のFARC構成員の武装解除が完了されたと報道されました。偶然同じタイミングになりました。
その一人一人がどういう顔をもているのか知っていただけたらと思います。
ご覧いただけたら嬉しく思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。